IDARE(イデア)の後払い現金化方法!今すぐお金を用意したい方必見!

今回ご紹介するIDARE(イデア)は後払い決済付きのバーチャルカードです。

後払いでショッピングが出来るので現金化も難しくありません。

こちらでは、そんなIDARE(イデア)の後払い決済を現金化する方法を徹底解説していきます。

利用上限額や審査時間、現金化する際の注意点なども併せて解説しますのでぜひご覧ください。

IDARE(イデア)の後払い『スマートカバー・LADDER』について

IDARE(イデア)の後払い『スマートカバー・LADDER』について

IDARE(イデア)の後払い決済には、「スマートカバー」と「LADDER」の2つの機能があります。

後払いチャージが出来る点は同じですが、限度額や審査時間が異なりますのでそのあたりを解説していきます。

  • 「利用限度額はいくら?」
  • 「審査内容はどんな感じ?」
  • 「手数料はかかる?」

利用限度額

IDARE(イデア)の後払い決済で利用できる限度額や返済日、返済方法は、「スマートカバー」と「LADDER」で下記のように異なります。

スマートカバー LADDER
利用可能額 1,000円~2,000円前後 10,000円~
返済日 翌月末 任意の日付
返済方法 セブン銀行ATMで一括払い 一括または分割

LADDERの方がより大きな金額を利用出来るだけでなく返済日もゆとりがありますね。

とはいえ、両方同時に申し込むことが出来るのでそこはご安心ください。

審査内容と時間

「スマートカバー」は、登録の設定が終わると審査が始まります。

審査にかかる期間は3日程度です。

一方でLADDERも登録設定後に審査がありますが、審査期間は短ければ2~3日、長ければ1か月ほどかかります。

審査時間にはこのように差がある点は覚えておきましょう。

後払い手数料

IDARE(イデア)の後払い決済は、「LADDER」「スマートカバー」ともに手数料がかかりません。

利用した金額に関わらず手数料は無料です。

一般的な後払い決済では利用ごと、または金額ごとに手数料が発生するので、複数回利用する場合や大きな金額を決済する場合には、IDARE(イデア)の後払い決済を利用するといいでしょう。

IDARE(イデア)で後払い現金化する具体的な方法

IDARE(イデア)で後払い現金化する具体的な方法

ここからは、IDARE(イデア)の後払いを現金化する具体的な方法を紹介していきます。

  1. アプリのダウンロード
  2. スマートカバー・LADDERの設定
  3. アマギフ購入
  4. amazon買取業者『買取本舗』に売却

よりスムーズに現金化できるように手順を確認しておきましょう。

アプリのダウンロード

まずは、IDARE(イデア)のアプリをダウンロードしてアカウントを登録します。

アカウントを登録する際に入力する項目は次のとおりです。

  • 電話番号
  • パスワード
  • メールアドレス
  • ユーザー名
  • 国籍
  • 生年月日

入力が終わればアカウント登録となりますが、後払い決済を利用するには本人確認をしなければいけません。

本人確認の際には、下記の書類が必要です。

  • 運転免許証
  • 在留カード
  • マイナンバーカード

書類を用意したら、アプリの「本人確認をする」をタップしましょう。

タップしたら、本人確認書類をアップロードして完了です。

スマートカバー・LADDERの設定

IDARE(イデア)には「スマートカバー」と「LADDER 」の2種類の後払い機能があるので、利用したい機能を選択して、それぞれ設定していきます。

スマートカバーを選択した場合の設定方法は、下記のとおりです。

スマートカバーの設定方法

  1. アプリのhomeタブをタップ
  2. チャージ方法の選択画面から「スマートカバー機能をONにするをタップ
  3. 利用規約に同意して「申し込む」を押す

以上で設定完了し、設定が終わると審査が始まります。

続いてLADDERを選択した場合の設定方法は、下記のとおりです。

LADDERの設定方法

  1. アプリのLADDERタブをタップ
  2. 「LADDERについて」を選択
  3. 必要項目を入力

以上で設定は完了し、こちらも設定が終われば審査が始まる仕組みです。

アマギフ購入

各設定が完了したら、後払い決済でAmazonギフト券を購入します。

具体的な購入手順は、下記のとおりです。

  1. Amazonにログインしてギフト券の購入ページを開く
  2. 購入金額と自分のメールアドレスを入力する
  3. 支払い方法にIDARE(イデア)を追加する
  4. IDARE(イデア)のカード番号を入力する

なお、IDARE(イデア)のカード番号はIDARE(イデア)のアプリを起動して「home」→「カード」→「詳細」とタップすると表示されます。

amazon買取業者『買取本舗』に売却

amazon買取業者『買取本舗』に売却
購入したAmazonギフト券は業界最高水準の換金率を実現している「買取本舗」に売却します。

最短5分のスピード入金も可能なので、すぐに現金化したいという人にもおすすめです。

振込手数料が無料なのも嬉しいポイント。

しかも、古物営業許可を得ている老舗サイトなので、安心して利用できます。

買取本舗の公式サイトには買取査定用のフォームがあるので、事前に買取査定をすることも可能です。

申込む前に、おおよその買取金額を確認してみてもいいでしょう。

さらに、下記の金融機関であれば土日や祝日、正月やお盆なども関係なく、24時間年中無休で振込みに対応しています。

  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • りそな銀行
  • セブン銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ソニー銀行
  • イオン銀行
  • 楽天銀行

いつでもお金が手に入るのは優良店『買取本舗』ならではのメリットといえるでしょう。

IDARE(イデア)で後払い現金化するときの注意点

IDARE(イデア)で後払い現金化するときの注意点

IDARE(イデア)の後払い現金化では、下記の点に注意する必要があります。

  • 審査完了まで最短でも2~3日
  • 後払いチャージの限度額が少ない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

審査完了まで最短でも2~3日

IDARE(イデア)後払い現金化でもっとも注意したいのは、審査に時間がかかるという点です。

前述した通り、申込みをしてから審査結果が分かるまでには最短でも2~3日、長ければ1か月近くかかることもあります。

ただし、1度審査に通ってしまえば、Amazonギフト券を購入して買取本舗に売るだけで即日現金化できます。

初回はどうしても審査に時間がかかるため、IDARE(イデア)の後払い現金化を考えている人は早めに登録をしておいた方がいいでしょう。

後払いチャージの限度額が少ない

利用限度額の少なさにも注意が必要です。

IDARE(イデア)で後払い現金化をするなら10,000から利用できる「LADDER」を選びましょう。

「スマートカバー」の利用限度額は最大でも2,000円ほどなので現金化には向いていません。

IDARE(イデア)の後払いチャージの上限を上げる方法はある?

IDARE(イデア)の後払いチャージの上限を上げる方法はある?

「スマートカバー」は利用限度額が最大でも2,000円ほどなので、IDARE(イデア)で後払い現金化をするなら10,000から利用できる「LADDER」の審査を通したいですよね。

とはいえ、「LADDER」でも限度額の上限は「10,000円~」です。

そのため、初回の限度額は10,000円になると考えた方がいいでしょう。

もちろん、限度額を10,000円以上にすることも可能です。

ただし、限度額を上げるには、利用回数を重ねながら支払い期限を守って信用を積み上げる必要があります。

時間はかかりますが、少額でも使い続ければ信用は積み上がるので急にまとまった現金が必要になったときなどのためにも、コツコツとIDARE(イデア)の後払いを利用するようにしましょう。

IDARE(イデア)は後払いの利用手数料が無料なので、金銭的な負担なく信用を積み上げることができます。

IDARE(イデア)の現金化は時間がかかるが他に試すアプリがないときはおすすめ!

IDARE(イデア)の現金化は時間がかかるが他に試すアプリがないときはおすすめ!

IDARE(イデア)の後払い現金化は0からお金を生み出す便利な金策方法でした。

ただし、その他のアプリよりも審査時間が長いので時間に余裕がある方や他に試すアプリがない方におすすめの方法です。

審査に通過してしまえば方法自体は買取本舗にamazonギフト券を流すだけなので難しくありませんでしたね。

IDARE(イデア)を現金化する準備が出来た方は買取本舗に申し込んでサクッと現金化してもらいましょう。

IDARE(イデア)に審査落ちしたときでも使える後払いアプリ現金化方法

IDARE(イデア)に審査落ちしたときでも使える後払いアプリ現金化方法

IDARE(イデア)は簡単に利用できる一方で審査落ちのリスクは付きまといます。

また、審査に時間がかかることからも「もっと良い方法はないか?」お探しの方も少なくありません。

そこで最後にIDARE(イデア)以外の後払いアプリ現金化方法をご紹介します。

これらの後払いアプリはIDARE(イデア)のように時間がかかるものではなく即日現金化できるものです。

今すぐに現金が必要な方はぜひチェックして試してみてくださいね!

おすすめの記事