Kyash(キャッシュ)の現金化裏ワザ!『イマすぐ入金』で入金したお金の出金方法

今回紹介するのは7/13から実装されているKyash(キャッシュ)の『イマすぐ入金』を現金化する裏ワザについてです。

イマすぐ入金とは後払いでバーチャルカードに入金できるシステムのことで、Kyash(キャッシュ)独自のチャージ方法となっています。

Kyash(キャッシュ)で自分の支払いを先延ばしにする方法

このイマすぐ入金の支払いは翌月の末日になるので最長で1ヶ月は支払いを先延ばしにすることができますね。

利用可能額は最低3,000円~50,000円までと幅が広くなっています。

利用方法は事前にKyash(キャッシュ)のバーチャルカードへ入金して、入金したバーチャルカードを使って買い物を行う手順になります。

Kyash(キャッシュ)は一度入金という手順を踏まないといけないから、自分で利用金額の管理や調整ができていいかもしれないね。
私は面倒くさいって考えちゃうタイプだな!
どうせ限度額いっぱいまで利用するから!

Kyash(キャッシュ)のイマすぐ入金を利用するにあたっての準備

Kyash(キャッシュ)は本人確認は必要ない

Kyash(キャッシュ)のイマすぐ入金を利用するのに本人確認の必要はありませんでした。

本人確認不要で利用でいるアプリは結構珍しいね。
でも本人確認してなくてもできるんならそれはそれでいいじゃん!
最終的には本人確認をしておいた方が得だと思うよ。
理由は利用金額が大きくなるから。
え?どんだけ違ってくんの?
本人確認をした後としない場合の上限額の違い

本人確認を利用しなくても後払いで利用できるのであれば、『本人確認しなくてもいいかな?』と思ってしまいますよね。

しかし、Kyash(キャッシュ)側も本人確認をした方が利用枠を上げることができると公表しています。

Kyash(キャッシュ)側の利用金額上限に関する意思

実際に本人確認をしている人としていない人の上限額に違いありました。

因みに本人確認している人は1万円していない人は5千円だったよ。
利用歴も関係しているのか、キャッシュをインストールした日に本人確認しても5千円だったね。
じゃあ今からインストールする人は本人確認する必要はないってこと?
いや、本人確認はしておいた方がいいだろうね。
当然の話だけど、身元がわかっている人なら何かあっても何とかなるから利用上限もすぐに上がると思うし。
じゃあ本人確認した方がいいのか・・・でも時間かかるんじゃない?
いや、本人確認自体は1時間ぐらいで終わったよ。

本当に1時間で終わるのか不安な方のために本人確認完了までの手順をまとめておきました。

Kyash(キャッシュ)の本人確認の方法と手順

まずKyash(キャッシュ)を持っていない人はインストールする必要があります。

元々持っている人でも、一度アプリを更新しなければ『イマすぐ入金』を利用できないので注意しましょう。

↓↓↓ ダウンロードまたは更新はこちらから ↓↓↓

【 iPhone:ダウンロード 】

【 Android:ダウンロード 】

1.インストールしたらメールアドレス、またはFacebookで始めるを選択

Kyash(キャッシュ)の登録画面

2.Kyash(キャッシュ)に登録するアカウント(メールアドレス)を選択する

Kyash(キャッシュ)に登録するアカウント(メールアドレス)を選択する

3.名前・メールアドレス・パスワード・ユーザー名を入力する

名前・メールアドレス・パスワード・ユーザー名を入力する

4.生まれた年を入力する

生まれた年を入力する

5.電話番号を入力する

電話番号を入力する

6.Kyash(キャッシュ)のバーチャルカードを発行する

Kyash(キャッシュ)のバーチャルカードを発行する

7.ホーム画面に移動したら右下にあるアカウントをタップ

ホーム画面に移動したら右下にあるアカウントをタップ

8.本人確認の横にある「未完了」をタップ

本人確認の横にある「未完了」をタップ

9.スマホ本人確認の同意を押して進む

※以下のいずれかが必要になります。

  • 運転免許書
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書
  • パスポート

スマホ本人確認の同意を押して進む

10.新しく必要情報を記入する、職業・住所など。

新しく必要情報を記入する、職業・住所など
新しく必要情報を記入する、職業・住所など2

11.利用規約に同意する

利用規約に同意する

12.本人確認に必要な身分証を選択する

本人確認に必要な身分証を選択する

13.カメラ機能の利用を許可して次へを押す

カメラ機能の利用を許可して次へを押す

14.指示通りに身分証の写真を撮る

指示通りに身分証の写真を撮る
指示通りに身分証の写真を撮る2

※身分証の写りが悪いと本人確認ができず、もう一度一番最初からやり直しになるので十分注意ください※
指示通りに身分証の写真を撮る3
指示通りに身分証の写真を撮る4

15.自分の顔の写真を撮る

自分の顔の写真を撮る
自分の顔の写真を撮る2
自分の顔の写真を撮る3
自分の顔の写真を撮る4

16.本人確認の申請完了

本人確認の申請完了

手順を見ると結構長く感じますが、実際にやってみると10分かからないぐらいで本人確認の申請が完了します。

ですが、焦りすぎて写りの悪い身分証を送ったりすると1時間後にもう一度同じ手順で本人確認をする羽目になります。

本人確認失敗の通知

因みに私はなりました。
原因は免許証の角に光の反射があったことが原因です。
もう一度本人確認しなおしたら問題なく通りました。

【本人確認で注意するべき点まとめ】

  • 既にアプリをインストールしている人は更新する
  • 身分証が必要
  • 身分証の写真はしっかりと撮影する

本人確認を失敗するとまた最初からやり直しになってしまうことがある

Kyash(キャッシュ)のイマすぐ払いを利用する方法

入金時間は電車一駅分よりも早いKyash(キャッシュ)

じつはイマすぐ払いは本人確認をしなくても利用できます。

しかし、本人確認をしておいた方が利用上限額は大きくなるので個人的には本人確認をすることをオススメしますね。

さて、気になるイマすぐ払いですが、利用方法は簡単かつ入金まで2分もかかりません。

その手順を説明していきたいと思います。

1.ウォレットの入金をタップします。

ウォレットの入金をタップします

2.そのほかの方法で入金をタップ

そのほかの方法で入金をタップ

3.一番上にあるイマすぐ入金をタップ

一番上にあるイマすぐ入金をタップ

4.申し込みに進むをタップ

申し込みに進むをタップ

5.個人情報を入力して次へをタップ(本人確認していれば既に記入済みになっている)

個人情報を入力して次へをタップ

6.利用規約の内容を理解したをタップし『下記の内容に同意しますか?』の選択肢も同意をタップ

利用規約の内容を理解したをタップ

7.登録した電話番号のSMS認証の番号が届くので番号を入力する

登録した電話番号のSMS認証の番号が届くので番号を入力する

8.入金額の選択をして金額決定のボタンをタップ

入金額の選択をして金額決定のボタンをタップ

9.入金申請をタップして申込をする

入金申請をタップして申込をする

10.入金の申請が完了する(審査の内容によっては入金されないこともある)

入金の申請が完了する

11.審査が通ると入金が完了する

審査が通ると入金が完了する

以上が入金までの手順です。

時間にして2分ぐらいでカードへの入金が完了しました。

Kyash(キャッシュ)は便利だが手数料が高い

Kyash(キャッシュ)の手数料は高いので入金の際には注意が必要

キャッシュ(キャッシュ)の手数料はお世辞にも安いとは言えません。

3,000円~10,000円までは入金ごとに500円の手数料が必要になります。

手数料は支払いの時に上乗せされるので、入金される金額が減ることはありません。

しかし入金するごとに手数料がかかるので入金を繰り返すと損してしまいます。

入金する際にはにゅきん金額に十分注意しましょう。

Kyash(キャッシュ)が利用できる場所は限られている

Kyash(キャッシュは)

もしもKyash(キャッシュ)をコンビニやスーパーなどで利用したいと思っている人は、リアルカードのKyashCardを発行する必要があります。

アプリ版ではネット決済での利用しかできません。

その為、実際にお店を構える店舗での利用できないのです。

リアルカードも発行までに最大2週間、さらに発行には手数料(300円もしくは900円)がかかります。

Kyash(キャッシュの)

また『イマすぐ入金』で入金した分は出金することができませんでした。

なので実際のコンビニなどで利用することを目的とされている方は、コード決済に対応しているメルペイスマート払いの現金化を利用してみることをオススメします。

Kyash(キャッシュ)の中身を出金するただ一つの方法

出金作業のできないKyash(キャッシュ)ですが、ただ一つだけイマすぐ入金を利用してお金を現金として引き出す裏ワザがあります。

その裏ワザとは現金化です。

Kyash(キャッシュ)にはカード番号とセキュリティコードなどが発行されています。

この番号を業者へ伝えることで、その中の利用可能額を現金として指定の口座に入金してもらうことができます。

多少の手数料がかかりますが、Kyash(キャッシュ)が20%還元キャンペーン中なので業者に払い手数料を差し引いても十分元が取れますよ。

20%還元キャンペーンは初回決済金額の20%が最大1000ポイントまで還元されるキャンペーンです。

還元されたポイントはKyash(キャッシュ)のポイントとして加算されるので次回決済時に利用することができるようだね。
つまり初回決済の金額が多ければたくさん還元するよ!ということだな!

しかし、カードの利用額が5,000円だと対応できる業者は限られてきます。

5,000円の対応をしていて換金率のいい業者と言えば、いつでもペイぐらいしか思い浮かびませんね。

もしもKyash(キャッシュ)の中身を現金化する方法をお探しの方はいつでもペイに相談してみてはいかがでしょうか?

いつでもペイの公式ページ画像

にほんブログ村に参加中!

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ


⇓  ⇓  ⇓

応援よろしくお願いします!

おすすめの記事