楽天ポイントの現金化!Suicaへチャージしお金に換える裏ワザ

本日は楽天ポイントの現金化が可能かどうかについて調査してみたいと思います。

楽天ポイントってすぐ溜まるから現金化できるのであれば超お得だよな!
そうだね。
ポイントにも色々種類があって、期間限定で利用できるポイントとかもあるけどそういうのも現金化できるのかな?
楽天ってよくお買物マラソンとかでポイント最大10倍とかやってるもんな!

楽天ポイントは沢山貰えるという驚き

そんな感じで貯まりやすい楽天ポイントですが、先程気になった期間限定ポイントだと有効期限が約一ヶ月ぐらいしかないんです。

なので利用している人はポイントが失効する前にポイントで買い物したり、クレジットカードの支払いで利用したりしている人が多いんですね。

欲しいものがあればいいですが、ポイント消化を目的とした商品購入をしているといつまでも終わりません。

そこで商品を購入せずお得にポイントを消化するとして、楽天ポイントをSuicaにチャージするという方法です。

楽天ペイのアプリ内で発行・連携したSuicaへ、楽天ポイントからチャージできるようになる。1ポイント=1円で、チャージ可能金額は1円~2万円、単位は1円単位。

楽天ペイで「楽天ポイント」から「Suica」へのチャージが可能に

楽天ポイントを消化するため無駄に商品の購入をする必要もないし、モバイルSuicaを使えば楽天ポイントを現金化することもできちゃうという。

では、その方法を見ていきましょう。

楽天ペイとモバイルSuicaのアプリを用意しよう!

楽天ペイとモバイルSuicaを用意する必要がある

まずは必要なものから説明していきましょう。

  1. 楽天ペイ
  2. モバイルSuica

この二つのアプリは絶対に必要になるんでインストールしておきましょう。

カードタイプのSuicaしか持っていないって人はモバイルSuicaをインストールする必要があるんで注意してください。

カードタイプのSuicaはみどりの窓口で残高の返金ができます。

これをきっかけにSuica自体を作り直してもよさそうですよね。

Suicaに定期が入っている人はちょっと手間ですが、カードタイプSuicaとモバイルSuicaを連携させることもできますよ。
詳しくはJR東日本の公式サイトからどうぞ。

モバイルSuicaの新規登録時の一回に限り、Suica定期券(カード)をモバイルSuicaに移行することができます。既に会員登録後またはご利用中のモバイルSuica(アカウント)への移行はできません。

JR東日本:モバイルSuica

楽天ペイとモバイルSuicaの連携

楽天ポイントとSuicaを連携しないと移すことはできない

楽天ペイとモバイルSuicaの連携方法に関しては楽天ペイの公式ページで確認してください。

公式ページを確認していたんですが、この現金化を利用できる端末は限られているようです。

Android OS 6.0以上の「おサイフケータイ®」対応のスマホで利用できます。
iPhoneは現時点で非対応。
楽天ペイアプリからSuicaにチャージできるのは楽天カード(Visa/Mastercard/JCB/American Express)のみです。

楽天ペイのSuica:連携方法や使い方・チャージで貯まる楽天ポイント - 楽天ペイアプリ

つまりiPhone勢は利用できないってこと!?
マジかよ!
Android OSのバージョンが低い人も利用できないからできる人は限られてくるかもしれない。
せっかく楽天ポイントをSuicaにチャージする気満々だったのになぁ~。
どうしても今すぐ現金化を利用したい方はみんなの銀行を利用するのもいいかもね。

楽天ポイントをモバイルSuicaにチャージする方法

楽天ペイからモバイルSuicaへのチャージじつは凄い簡単

では、アプリの準備が出来たら次はいよいよチャージの方法ですね。

このチャージ方法は簡単だよ。
実際にやってみたら全然簡単じゃなかったという経験をしたこともあるからなー。
楽天ポイントをSuicaへチャージする方法を説明しとくよ。

チャージ方法がわからないという人は参考までにご覧ください。

超絶簡単4ステップチャージ

楽天ポイントをチャージする画面

ポイント金額を入力する画面

端末起動時に設定した顔認証やパスコードで本人確認を行う画面

チャージ完了の画面

マジか、1分以内で終わったわ。

これで任意の楽天ポイントがモバイルSuicaにチャージできました。

楽天ポイントがSuicaにチャージできた画面

1ポイント単位でチャージできるんで、端数が出る心配もなかったです。

ポイントからチャージする時の画面

楽天ポイントがモバイルSuicaに入ったらこっちのもんだな!
ポイントでは利用できないコンビニでも、利用できるようになるから便利だよね。
楽天市場以外でポイントを利用できるの事態が凄いことだよな!

Suicaを利用すればコンビニでタバコも購入できる

楽天ポイントを現金化する方法と仕組み

Suicaの中身は返金処理で現金に戻る

楽天ポイントをモバイルSuicaへチャージして、残高を現金として引き出す裏ワザ的な現金化方法も参考までに紹介しておきましょう。

楽天ポイントのままだと現金に変えることはできないけど、モバイルSuicaなら現金に変えられるんだ。
何でモバイルSuicaだと現金に換えられるんだよ?
Suicaで購入した商品の返金は仕組みの関係でSuicaの中に戻すことができないんだ。
だから現金での返金になるってことだね。
へー!それってどうやればいいんだ?
どこでもできんのか?
基本的にはどこでも可能だと思うけど
タバコを販売しているコンビニの方が利用しやすいかな。
  1. コンビニでタバコを1カートン(約5,000円)もしくは、タバコをバラで10箱(約500円)購入する。
  2. Suicaで支払いを済ませる。
  3. レシートをもらった後、間違えてしまったと何かしらの理由で返品をしてもらう。
  4. Suicaで支払った金額分はSuicaに戻せないので現金として5,280円が返金される。
  5. その後「呼ばれているから」などの理由でコンビニを後にする。

Suicaの残高を現金化できる3つの方法を紹介!払い戻しを使わない裏技とは?

コンビニでの返金願いは恥ずかしいがやらなければ現金化を行うことはできない

現金化できない楽天ポイントもあるので要注意

期間限定の楽天ポイントを利用できないのは予想外だった

そして色々試したり調べたりしててわかったんですが、期間限定の楽天ポイントをチャージすることはできないらしいです。

貯まる楽天ポイントって基本的には期間限定のポイントじゃない?
そうだね。
貯まりやすいのは期間限定の楽天ポイントだから現金化を利用することは難しいかもしれない。
マジか・・・!
一万円分ぐらいあるって喜んでたのにな・・・。

楽天ポイント自体を現金に変える方法があるようです。

この方法なら期間限定のポイントでも現金化することができるので是非試してみてください。

手順はとてもシンプルで、ポイントでiTunesカードを購入し買取業者に買い取って貰うだけです。

どうにか現金にしたいって人は参考にしてみてください。

手順は下のサイトに書いてあったぞ!

【即日】楽天ポイントを現金化する方法を解説!今すぐできるカンタンな裏技

楽天ポイントを現金化すると損になるのか?

楽天ポイントを現金化すると損になるのか?

以上が楽天ポイントの現金化についての調査結果と方法です。

こうやって見ると一番いい利用方法は楽天市場で商品を買う時に使うことかもしれないな。
僕もその方が一切の損なく利用できると思う。
だから今回の方法はどうしても楽天ポイントの使い道がない裏ワザとして利用したらいいかもね。
期間限定ポイントの使い方には注意するんだぜ!

楽天ポイントを現金化するのは損なのか?

って人にはみんなの銀行を利用した現金化方法がオススメです。
業者を利用して最大5万円まで現金化を行うことが可能となっています。

気になる方はぜひご覧ください。

にほんブログ村に参加中!

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ


⇓  ⇓  ⇓

応援よろしくお願いします!

おすすめの記事