バンキットカードの後払い現金化方法とは?審査についても解説

いまスグ手元に現金が欲しいという方は必見です。

バンキットカードのおたすけチャージを利用して後払いで現金化できる噂が本当なのか調査してみました。

結論から言うと、バンキットカードで現金化をするのは難しいということです。

え、もう話終わりじゃん。それが答えじゃん。
正確にはおたすけチャージの利用ができるか難しいってことなんだよね。
おたすけチャージができないなら現金化はできないだろ?
でも、絶対にできないわけじゃないんだ。

調査してわかったのはバンキットカードをインストールしてもおたすけチャージが利用できない人もいるということでした。

おたすけチャージを利用するには本人確認を行う必要があり、バンキットカード側の審査が通るかどうかも条件の一つになっています。

「ちょっとめんどうだな」

と思うかもしれませんが、おたすけチャージさえ利用できればすぐに専門業者に現金化してもらうという裏ワザ的現金化攻略の方法があるので試さない手はありません。

実際に利用してみなければわかりませんからね。

なので今回は後払いアプリの中でも有名なバンキットカードの現金化方法を解説していきたいと思います。

バンキットカードってどんな後払いアプリ?

バンキットカードってどんな後払いアプリ?

バンキットカードはアプリ型のプリペイドカードです。

支払いアプリと違う点はカード番号が発行されているので、カード番号が必要なネットショッピングなどの支払いにも対応しています。

でもチャージしないと使えないんだろ?

バンキットカードはチャージされている金額分の利用しかできません。

必要な時に必要な分の金額をチャージする必要がありますが、逆に不正利用をされにくいカードとも言えます。

普段からチャージする金額を制限しておけば不正利用の予防になるので安全に利用できますね。

ちょっと怪しげなサイトでネットショッピングする時とか便利そうだな。
チャージしなければ残高は増えなくて利用できないもんな!
そういうこと。
でも、残高がないままじゃ利用できないからチャージの方法も確認しておこうか。

チャージの方法は7種類ありますが実質以下の4種類から選ぶことになります。

  • おたすけチャージ
  • クレジットカードチャージ(アプラスカードのみ)
  • 銀行振込チャージ
  • セブン銀行ATMチャージ

この中で、後払いチャージができるのはおたすけチャージのみとなっています。

おたすけチャージを利用するにはまずバンキットカードをインストールしなければいけないのでその手順を説明いたします。

登録までに5分とかからないので是非参考にしてください。

バンキットカードは審査不要で即時発行できる

登録に必要なのはアプリ・電話番号・メールアドレスです。

まずはバンキットカードのアプリをインストールしましょう。

Androidの方はコチラ

iPhoneの方はコチラ

インストール後アプリを開きアカウントを新規で作成します。

手順は画像を参考にしてください。

バンキットカードの登録手順1

利用規約に同意する

バンキットカードの登録手順2

電話番号を入力してSMS認証を受け取る

バンキットカードの登録手順3

ユーザー情報を入力して確認を押す

バンキットカードの登録手順4

メールアドレスを入力して認証コードを入力する

バンキットカードの登録手順5

最後に自分のスマホのパスコードを入力して完了

以上の4ステップでバンキットカード発行ができます。

こんなに簡単に発行することができるのか!すごいな!
ただ発行しただけではバンキットカードは利用できないから注意が必要だね。
残高をチャージしなきゃいけないんだもんな。
そう、そして驚くべきことにチャージをする為に本人確認をする必要があるんだ。
チャージをするに本人確認が必要なのか?!

本人確認手続きをすれば後払いチャージも利用できる

銀行振込やセブン銀行でのチャージでは本人確認の必要はありません。
しかし、おたすけチャージは後払いのチャージ機能となるため本人確認が必要になります。

本人確認めんどくさそうだなぁ・・・。
でも調べてみたら簡単に本人確認できるみたいなんだ。

おたすけチャージの本人確認には2種類の方法があります。

書類アップロード本人確認オンライン本人確認です。

書類アップロード本人確認は運転免許証・パスポート・マイナンバーカードを持っていない人向けの確認方法となっています。

書類を送付するので時間がかかるのと、準備する書類が2種類以上必要になります。

  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 特別永住証明書
  • パスポート
  • 国税または地方税の領収書または納税証明書
  • 社会保険の領収書
  • 公共料金の領収書(電気、水道、都市ガス、NHK、固定電話)

準備した書類の写真を撮影して送れば本人確認を行ってもらえます。

めんどくさいじゃん!
書類アップロードの方は面倒臭いかもね。
でもオンライン本人確認は面倒くさくなかったよ。

では実際に行ったオンライン本人確認の手順をご紹介いたします。

おたすけチャージの本人確認1

おたすけチャージの本人確認2

必要事項を入力して本人確認の書類を選択して次へ進むを押す

おたすけチャージの本人確認3
おたすけチャージの本人確認4
おたすけチャージの本人確認5

免許証の表面・裏面・側面を撮影する

おたすけチャージの本人確認6
おたすけチャージの本人確認7

顔を指示通りに撮影する

おたすけチャージの本人確認8

以上で本人確認完了です。

おたすけチャージの本人確認9

本人確認が完了するとおたすけチャージを利用することができるようになります。

結局待たなきゃいけないのか・・・。
どのぐらい待たなきゃいけないんだ?
僕の時は半日で本人確認完了になったよ。
半日ならギリギリ待てるかなぁ・・・!
審査結果が出るまでは個人差があるから注意してね。

おたすけチャージとおたすけチャージ+について

そういえば、おたすけチャージ+(プラス)ってのもあるんだよな?なにが違うんだ?
簡単にいうと後払いでチャージできる利用額かな。
へ―、いくらぐらいチャージできるんだ?
50万円ぐらい。
50万円も後払いチャージできるのか!?

おたすけチャージ+の情報

おたすけチャージの3,000円からに対して、おたすけチャージ+(プラス)で利用できる金額は50万円からと表記されています。

さらにキャッシング機能を利用してセブン銀行から10万円まで引き出すこともできるようになります。

結果的にお金があればいいわけだからこれで解決なんじゃない?
言ってることは正しいけど条件がいい分、審査が厳しいから絶対に利用できるとは限らないんだ。

おたすけチャージ+(プラス)の審査はおたすけチャージの本人確認と以下の情報を記入する必要があります。

  • 居住年数
  • 運転免許証の番号
  • 世帯年収
  • クレジットの月々の支払額
  • 家賃負担
  • 家族構成
  • 有職者・主婦・学生などの選択
  • 他社からの借入状況
  • 銀行口座の登録

勤め先の電話番号や住所、勤続年数などの提出も必要となります。

消費者金融でお金借りる時と同じぐらいの情報が必要なんだけど・・・。
クレジットカードを作るときぐらいの厳しい審査ってことだね。
でもおたすけチャージ+(プラス)がダメでもおたすけチャージが使えるなら問題ないよな!
そうだね。
でもおたすけチャージが利用できない人も中にはいるみたいなんだ。
え!?どういうこと?

バンキットカードでおたすけチャージができない理由

バンキットカードでおたすけチャージができない理由

バンキットカードの調査していると、おたすけチャージが利用できないという話題を目にしています。

そこでなぜおたすけチャージができないのか、その理由について調査をしてみました。

利用できないってのはたぶん本人確認が上手くいかなかった人の事だろ?
本人確認が完了してる私は利用できるはずだよな!
試しに利用してみようか。
おう!・・・あれ?

おたすけチャージができない

おたすけチャージができない・・・。

このようにおたすけチャージの本人確認が完了しても、おたすけチャージが利用できないという人が多いそうです。

この現状は主にバンキットカードを作りたての人に多いようです。

そこで実際にバンキットカードのサポートセンターへ問い合わせを行ってみました。

登録したばかりでは利用できない

おたすけチャージが利用できないことを問い合わせてみたところ以下のような返答が返ってきました。

  • 本人確認しても利用ができるようになるわけではない
  • バンキットカードを普段使いしていただくことで利用できるようになる
  • 明確な期間を設けていないので利用開始になる基準はない
1か月使えば利用できるとかじゃない分いつまでたっても利用できない可能性もあるってことだね。
せっかく登録したのにムダだったじゃん!
いつか使えるように育てておくぐらいしか利用方法はなさそうかな。

調べてみた結果、登録したばかりの人はおたすけチャージを利用できないということが分かりました。

普段使いをしておくことで最大6,000円の後払いチャージが利用できるので、後払いの枠を育てるという意味では利用し続けてもいいかもしれません。

すぐに現金が欲しいという方は本人確認もすぐに終わるKyash(キャッシュ)をオススメします。

バンキットカードでおたすけチャージを現金化する方法

バンキットカードでおたすけチャージを現金化する方法

結果、登録したばかりの人はおたすけチャージを利用することができないみたいだね。
でもおたすけチャージが利用できる人は現金化できるってことだよな?
そうだね。
おたすけチャージを利用できる人はバンキットカードを現金化することができるよ。

おたすけチャージの利用ができる方は現金化が可能です。

方法はバンキットカードにチャージを行い専門業者に現金化を依頼することで現金化を行うことが可能となります。

対応できる業者は限られているので利用できおたすけチャージで現金化をする際の注意点と利用が可能な業者を紹介していきます。

おたすけチャージを現金化する時の注意点

おたすけチャージの現金化するには専門の現金化業者にお願いして現金に変えてもらうのが一般的です。

しかし、おたすけチャージでチャージできる金額は3,000円か6,000円なので利用できる現金化業者も限られています。

多くの現金化業者は10,000円か5,000円からしか現金化をしてくれないんだ。
じゃあ初回の3,000円じゃ現金化できないじゃん!
僕もそう思ってたけど、じつは3,000円でも現金化できる業者が1社だけあるんだ。

専門業者に依頼して現金化

プレミアム

チャージ金額が3,000円という少額利用に対応してくれる現金化業者はプレミアムです。

申し込みの際に利用するカードを選択する欄があるので、バンキットカードを選択し希望金額の入力しましょう。

そんな簡単な方法で現金化することができるのか!
身分証での本人確認とかその他の手続きは必要だけどね。
そうか。
そうなると振込までにかかる時間がきになるな。
混雑具合にもよるだろうけど即日で現金を手にすることはできそうかな。

バンキットカードの現金化によくある質問

バンキットカードの現金化によくある質問

バンドルカードを普段使いするって言ってもどういうところで利用できるんだ?
それにおたすけチャージは6,000円以上チャージできるようになるのか?
現金化以外の使い道と使い勝手がわからん!
確かにバンキットカードはどこで利用できるのか?
おたすけチャージの枠は増えるのか、気になるところではあるね。

バンキットカードはほとんどの現金化業者で利用が可能になっておりますが、コンビニなどで利用できるのか。
普段使いを続けていれば利用できるようになるおたすけチャージは6,000円が限度なのか。

その他バンキットカードについての疑問について調査をしてみました。

おたすけチャージの利用限度額を上げることはできる?

おたすけチャージの利用限度額を上げることはできる?

バンキットカードのおたすけチャージは選択肢が3,000円か6,000円だけど、使い続けていれば6,000円以上のチャージを行うことができるようになるんじゃないか?
残念だけどその線は薄いと思うよ。
バンキットカードのカスタマーサポートで聞いた感じおたすけチャージはおまけのようなものって言ってたから。

バンキットカードを発行しているアプラスからするとおたすけチャージという機能はおまけのようなものという話を聞きました。

おたすけチャージがメインの宣伝機能ではないということがわかります。

そのため3,000円と6,000円以外に選択肢が増えることはないでしょう。

おたすけチャージ+(プラス)という機能もあるため、表の通り6,000円が上限だということに納得はできます。

バンキットカードが利用できるお店は?

おたすけチャージはバンキットカードを普段使いしなきゃいけないのは分かるけど、どこで利用できるんだ?
現金化業者でしか利用することを考えてなかったからどこで利用できるかと聞かれるとスッと出てこないね。

バンキットカードはカード番号が発行されるのでネットでの商品購入を行うことは可能となっております。

発行元のアプラスで問い合わせてみた結果、バーチャルカードはオンラインショップかECサイトでしか利用することができないようです。

その他コンビニやスーパーなどで利用するには、アプリ内のバーチャルカードのみだけではなくリアルカードを発行する必要があります。

つまりアプリのバンキットカードを普段使いするにはAmazonと楽天とかで商品を購入する時しか利用できないってことだね。
じゃあさ、Amazonの会員費とかで利用した方が毎月絶対使うし、金なかったら払わなくていいからお得なんじゃないか?
残念ながらバンキットカードはの継続契約の利用料金の支払いで利用はできないみたいなんだ。
だからコンビニとかで利用するには手数料を払ってリアルカードを利用するしかないね。

バンキットカードの現金化まとめ

バンキットカードの現金化まとめ
バンキットカードの現金化方法についてみてきましたが、いかがでしたか?

ここで簡単にバンキットカードの調査を行ってみた結果を簡単にまとめさせていただきました。

早い話、今からバンキットカードを登録しようとする人は現金化できないってことだよな。
そうだね、おたすけチャージを利用できないから即日現金化は利用できないね。
バンキットカード使い続けていると利用できるようになるらしいけど、今すぐ欲しい時は無理だよな。
そういう場合はなんか他の方法とかないのか?
即日現金化できるアプリだとバンドルカードとかもオススメだから是非参考にして欲しいかな。

\にほんブログ村応援クリックお願いします!/

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ


⇓  ⇓  ⇓

応援よろしくお願いします!

おすすめの記事